現役野球部活動・結果報告

現役野球部活動・結果報告一覧

地区予選代表決定戦7-5で草加西高校に勝利!

12日におこなわれた、東部地区地区大会の代表決定戦で、シードの草加西高校に7-5で勝利し、県大会に駒を進めました。

1回戦に続き、先行されて追いかける展開となりましたが、中盤に追いつき最終回にダメ押し。地区予選2試合とも苦しみながらの勝利でしたが、県大会出場となりました。

試合の前半に失点するケースが目立つので、試合の入りを慎重にしなくてはいけないのかなと思います。これから相手が強くなると、打ち勝つことはなかなか難しくなってきますので、丁寧な野球を心がけて欲しいです。

とはいっても、県大会進出です。OBの皆さんの応援、よろしくお願いします。

地区予選1回戦5-4で越谷高校に勝利

雨で順延となった地区予選1回戦は、延長15回までもつれ込みましたが、タイブレークの末5-4で2回戦に勝ち進みました。

序盤に2点差を追いかける展開となりましたが、しぶとく追いつき、またタイブレークの14回には2点先行されるも追いつき、15回にサヨナラ勝ちと粘り強く勝ちを拾いました。

この粘りが、選手たちの自信につながればと思います。

新人戦は2回戦敗退

秋の大会のシード校を決める、新学年による夏の新人戦は、8月17日に越谷東に6-0、続く2回戦は蓮田松韻に4-6で敗れました。

シード権獲得はなりませんでしたが、新チーム、頑張ってほしいものです。

夏の大会 初戦は狭山ヶ丘高校です。

夏の大会の抽選が先日行われました。

我が鷲宮高校の初戦は、7月13日(土)市営大宮球場にて第3試合、14時から狭山ヶ丘高校との対戦になります。

OBの皆さまの応援、よろしくお願いします。

春季地区予選1回戦は、2-9で8回コールド負け

岩槻川通り球場でおこなわれた、東部地区大会1回戦は、2-9で8回コールド負けとなりました。

前半は、互角の展開で試合は進みましたが、じりじりと突き放され、地力の差を感じる試合となりました。やっぱり、投手力の底上げを図らないと、夏も厳しい戦いが予想されます。選手個々の能力アップに夏は期待したいものです。

 

春季地区予選が始まります。

今年度の最初の公式戦、春季大会の地区予選初戦は、4月12日(金)岩槻川通球場で第一試合、10時からの試合になります。

初戦は、シード校、叡明高校相手になりますので、苦戦が予想されますが、OBの皆さんの応援よろしくお願いします。

vs 越谷東 8-4 で県大会出場ならず

9月10日におこなわれた東部地区代表決定戦の越谷東戦は、終始リードを保ちながら試合を進めましたが、最終回に同点に追いつかれ、満塁ホームランでサヨナラ負けと厳しい戦いとなりました。

 

› 続きを読む